告白を成功させて彼女をゲットするために知っておきたい3つのこと

彼女の作り方




スポンサードサーチ

告白を成功させて彼女をゲットしよう!/はじめに

一人の男性と一人の女性が恋人になるというのは、人生においてとても華やかなイベントであるはずだ。

やはり、恋人になるということはそれなりに愛し合っていないと成立しないし、お互いがお互いを想ってこその恋人である。

私はこれまで、告白に関して幾度となく失敗してきた(幾度となくは言い過ぎだけど)。

その失敗を振り返り、「何がダメだったのか」を自分なりに考えた結果、告白を成功させるためにはある3つのことが重要になることを知ったのだ。

ぜひこの場を借りて、これから告白をしようと思っている若き戦士たちの糧になれば良いと願いながら、情報共有をさせていただこう。

告白を成功させ、気になるあの子を手に入れてほしいと思う。

告白成功のために知っておきたいことその1:LINEやメールでは絶対に告白しない!

シャイな男性や内気な男性は、面と向かって告白することに抵抗があるはずだ。

あなた
失敗したら恥ずかしいし、なにより話すのが苦手な俺なんかがしどろもどろになって告白したらそれこそ女性からの評価下がるんじゃ…?

などなど、ネガティヴな事態を想定してしまうだろう。かくいう私もシャイボーイだった。

そんなシャイな男性が、いの一番に思いつく告白の方法がある。それが「通信媒体による告白」、つまり「LINEやメールなどでの告白」だ。

あなた
LINEやメールならしどろもどろにならないし、なにより普通に話すより文章の方が書くの上手いし!俺には絶対にこっちの方があっている!

となりがちなのだが、絶対にやめておくべきである。

LINEやメールで告白しない方が良い理由

LINEやメールで告白するという行為に、女性は疑問を覚えてしまう。

女性
私の存在はLINEで告白するぐらいのものなのかな…?

あなたとしてもシャイだからLINEで告白したのであって、別にそれ以上の理由は無いはずだ。むしろ付き合いたくてしょうがない。しかし、LINEやメールでの告白を選んでしまうと、文章だけでの告白になってしまい。文章からその人の熱量だったり愛情、必死さを感じることはなかなか難しいのだ。

また、LINEやメールですと、返事に時間を与えてしまいます

告白において重要なのは、考えさせないこと

女性
この人と付き合っていいのかな…?
女性
この人は私に合うのかな…?

などなど、告白一つとっても、女性はあなたとの未来を考えてしまう。LINEやメールでの告白だと、その考える時間を与えてしまうのだ

しかし、面と向かって告白する場合ならどうだろうか。

目の前にあなたがいるから長時間考えることはできない。なによりあなたの必死な思いが伝わるはずだ。

また、仮に女性が、

女性
返事は明日でもいい?

と言ってきたとしても、

あなた
いや!今返事が欲しい!

と返事を求めることができる。メールやLINEで即急な返事を求めるのは難しいだろう。

即急な返事を求められると、女性はあなたのことを直感的に判断せざるを得なくなる。少しでもあなたに好意があればその時点でOKを貰えるだろうし、そこまでじゃなければNO。

とてもわかりやすく返事を貰えますので、後腐れないのも良い。

LINEやメールでの告白はおすすめしない。

スポンサードサーチ

告白成功のために知っておきたいことその2:しどろもどろぐらいが実はちょうどいい

先ほど、シャイな男性は自分がしどろもどろになってしまうことに不安を覚えるといった旨の内容を述べた。

が、実は女性からすれば、まったく緊張せずにスラスラッと告白されるよりは、しどろもどろになって、緊張しまくって告白された方が嬉しい場合もあることを覚えておくと損は無い

緊張するということは、自分に対して特別な思いを持っているんだなという表れになる。緊張してしどろもどろになっている男性の頑張りに胸をうたれる女性も少なくない。

よく、「弁護士はスラスラ話せる人より、ちょっとどもる人の方が信頼度が高い」という。スラスラと流暢に喋る弁護士よりも、ところどころでつっかえてしまう弁護士の方が、人から信頼されやすいのだそうだ。

告白にもこれは言えていて、やはりスラスラと言われてしまうと、「本当にこの人私のこと好きなのかな?」と女性は疑心暗鬼になってしまうのだ。

男性はプライド高い。もしかしたらあなたもプライドが高いかもしれない。

しどろもどろになっている自分を見られたくない!と感じるかもしれないが、告白に関してはしどろもどろになっている方が成功率は高い。「緊張する事」に劣等感や不安は覚えずに、自分なりの告白をしてみるのがおすすめだ。上手くやる必要はない。

告白成功のために知っておきたいことその3:場所は大事

告白をするうえで、場所はかなり重要な要素になる。

女性はロマンチックやドラマチックに憧れている。だから綺麗な夜景が見える場所女性が好きな場所などなど…。そういうところを考えがちだと思う。展望台とか。

しかし、おすすめは「人の多い場所」だ。

これはなぜかというと、よくプロポーズなんかでフラッシュモブを使用する例がある。

個人的にフラッシュモブは大嫌いだから別にアレを称賛するつもりはない。

しかし人が多い中で告白をすると、「断ると周囲からの目が気になる」という女性の心理が働く。そしてとりあえずOKを貰える確率が高くなるのだ。

できるだけ人のいる場所で告白をして見るのがお勧めだ。

スポンサードサーチ

番外編:告白をするうえでそのほかに重要なモノ

告白をするうえで身だしなみはきちんしておくのがベストだ。そして欲を言えば、「匂い」にも気をつけたい

匂いは脳みそに直接働きかけるものなので、良い匂いをしていれば、それだけ告白の成功率は上がると言えるだろう。

おすすめの香水は「ボディセンス」という練り香水だ。

ソシアがお届けする、練り香水「ボディセンス」

恋人ができない男や、これから恋人を作りたい男に向けて作られた香水であり、実に93%の女性がボディセンスの匂いに好意的である。

練り香水(クリームのように塗る系の香水)だから、自分が良い匂いを演出したい場所に直接塗ることが出来るのが良い。特に首筋から良い匂いがすれば、女性から一目置かれる存在になれるだろう。もともと首は汗が出やすく臭い箇所でもある。

彼女をゲットするために大切なこと/まとめ

今回紹介したことをざっと振り返ってみよう。

  • LINEやメールでは告白しない
  • あえて緊張するぐらいがちょうどいい。
  • 場所は大切!人のいる場所で!

告白されるという行為に嫌悪感を抱く女性はいないだろう。あまりにも関係性が希薄の状態で告白されると女性も嫌がるかもしれないが…。

告白は思い切りが大事である。告白を乗り越えた先に幸せがあるのだとしたら、どんな男でもその幸せを掴みたいはずだ。

番外編の最後にリンクとして張り付けた清潔感の記事もおすすめだ。告白する際にはやはり清潔感も重要になってくる。清潔感そのものは告白のテクニックではないが、告白を成功させるための基盤としてとても重要になる。

ぜひとも、告白を成功させ、素敵な彼女を作ってほしいと思う。