女から告白される男しか知らない、女性惹きつけ術とは?

彼女の作り方




スポンサードサーチ

はじめに

追われる側の女性、追う側の男性…というのが本来恋愛における基本的な構図だが、やはり男性としても女性に一度は追われてみたいものである。

あなた
女から告白されたい!

と考える男はきっと多いはずだ。

女から告白される男_というのは、広義においては「モテる男」となるはずだ。女性から告白をされるぐらい魅力的な男だという証拠でもある。

押して引いてが重要になると言われている恋愛において、どのような行動をすれば女性に告白される男になれるのだろうか。

女から告白される男になるためのエッセンスを沢山盛り込んでいこうと思う。

女性から告白される男になる方法その1:猛烈な押しから急激な引き

女性に告白される男性にありがちなのが、きちんと「引き際」を見極めているという事である。

恋愛の常套手段として、「押す」というのが挙げられる。

例えば、

あなた
今度飲みに行かない?
あなた
今度遊びに行かない?

などなど、とにかく事あるごとに好意を寄せている女性にお誘いを打診しまくるのだ。

しかし、ただ「押す」だけで完結してしまう男性は決して追われる側に立ち回ることはできないだろう。

女性に追われるには、女性に「追いたい」と思わせることが重要だ。ではどうすれば「追いたい」と思わせることができるのだろうか。

答えは簡単である。

「引く」ことを覚えること。しかもちょっととかではなく、思いっきり急激に引いてみるのだ。

綱引きを思い出してみると想像しやすいかもしれない。

綱引きは、両者とも全力で引っ張るわけだが、どちらか一方がスッと手を離すと、もう一方が転んでしまう事態になる。

これは、激しい引っ張り合い中に、急に綱を引かなくなったのが理由である。

この綱引き論と同じことを恋愛でもすることが出来れば、女性はあなたに想いを馳せるかもしれないのだ。

女性
今までめちゃくちゃ連絡着てたのに急に来なくなった…?

と思わせることができたら作戦成功だ。女性の脳裏にはあなたの存在が焼き付いているはずである。

人間は失って初めてその存在の大切さに気付くと言われている。今まで普通に使っていたものを失くすとその大切さを痛感するように。

あの心理を恋愛にも応用しようではないか、ということである。

恋愛は高度な心理戦が含まれているのだ。

スポンサードサーチ

女性から告白される男になる方法その2:余裕は余裕以上を生む

女性に告白される男性になりたいのなら、「余裕」を醸し出すことが大切になる。

女性
あの人はあんなに仕事頑張ってるのになんだか余裕そう…すごい
女性
いつも勉強してなさそうなのに満点取ってる…

と女性に思われるのだ。人間は「自分に持っていないものを持っている人」にとても憧れる性質を持っているから、余裕のある感じに振る舞えばそれだけ好感度もアップするはずだ。

基本的に、以下の記事で同じようなことを言っているからここでは省略させてもらう。

また、女性は基本的に「男に頼りたい」という想いを抱いている傾向にある。

余裕を感じる男性から頼りがいも一緒に感じるのだ。

そして何より、余裕ができれば女性のことを軽くイジって好感度アップしたり、デートやごはんに誘う事にも恥ずかしさを感じなくなるだろう。

余裕はまさに余裕以上を生むと言えよう。

まずは余裕を醸し出すところから始めてみてほしい。

女性から告白される男になる方法その3:清潔感

これはどこでも言われていることだが、やはり清潔感は大切だ。清潔感の無い男に近づく女はいない。

たまに、

あなた
恋愛に清潔感が必要とか言ってるけど、そんなことしたって女にモテるわけねーだろ!

という声がある。

確かに、清潔感を醸し出したぐらいで女にモテるわけではない。

しかし、清潔感が無い男が女にモテないのは事実だ。無論告白もされないだろう。

というのも、清潔感は「モテる」においての基本中の基本。基礎中の基礎である。

清潔感は、数字や記号と同じ

清潔感をわかりやすく例えるなら、数学や算数における「数字と記号」と同じだ。

1+1=2

という簡単な数式がある。しかし、「1」という意味と「2」と言う意味、「+」と言う意味と「=」という意味を知らなければ、「1+1=2」という簡単な数式さえも解けないのだ。つまり基礎中の基礎である。

清潔感もまさに数字や記号と同じ。清潔感が無ければ女性に相手にされないし、告白される機会にも恵まれない。ましてや清潔感が無いと女性に嫌われる存在になってしまうかもしれないのだ。

清潔感を出したからと言ってモテるか?と言われると確かに難しい問題だが、清潔感無くしてモテる男はほぼいないだろう。

スポンサードサーチ

まとめ

さて、まとめよう。

女性から告白される男になるためには、基本的に余裕を持ち、さらに女性の扱いになれることが大切だ。

余裕を持つ男はとにかく女性からはかっこよく見える。

世間一般で「大物」と呼ばれている人たちを見ていると、どこか余裕を感じるはずだ。まさに動かざること山の如し。武田信玄も戦国時代ではかなりのモテ男だったに違いない。だって風林火山とかもう風林火山って言う四字熟語だけでかっこいいもん。

余裕だけでは女に告白される男になることはできない。基礎中の基礎である清潔感も大切だ。清潔感をそこまで追求する必要性もないが、世間的に「ああ清潔感があるな」と思われるぐらいの清潔感は欲しいものだ。毎日風呂に入って髪をドライヤーで乾かすだけでもかなりの効果がある。

女性から告白されるような男になって、恋愛を楽しんでみようではないか!