返事が遅い女から返信させるモテる男のLINEテクニック5選!

LINE/メール恋愛テクニック




スポンサードサーチ

はじめに

あなた
LINEを返信したんだけど、全く返ってこない…もう終わりだ…

あなたは、女性から返信が返ってこなくて嘆いてはいないだろうか。

女性とLINEをする以上、返信が来るかどうかはかなり気にかかるところでもある。

何度も何度もLINEのトーク画面を見て、既読になってるか見て…既読になってても全く返信が来ないパターンだってある。既読システムは恋愛に本気で悩んでいる男にとって本当に腹の立つシステムだ。知らぬが仏って言葉もあるんだから既読になってるかなんて知りたくもないぜ!ぐらいが丁度良かったりする。

しかし、LINEというSNSがあって、既読/未読というシステムがある以上、やはり女性からの返信が来ないと気にかかるものだ。

そこで、どんなに返信が遅い女でも返信を促せるような恋愛LINEテクニックを紹介していこうと思う。

ただ注意してほしいのが、「こういう文章を書けば良い」というアドバイスではない

そこのところをご了承願いたい。

そして、この世には「絶対」という言葉が適用される事態はほとんどない。

それも人間相手なら尚更だ。だから、この記事で紹介したことを実践して返信が来ない場合もある。それはもうLINEテクニック以前にあなたの魅力が女に伝わっていない可能性がある。

もし失敗に終わったとしてもこちらでは責任を負いかねる。

そこのところを十分承知したうえで、読み進めてほしい。

恋愛LINEテクニックその1:平常心を装う!

女性は、基本的に恋愛をする時は「待ち」である。

女性の方からあまりガツガツ来ることは無いだろう。恋愛に切羽詰まってる場合は別だが

女性がガツガツこないからと言って、あなたからガツガツいっては相手に警戒されてしまうだろう。

特に、連絡先を初めて交換したような人なら尚更警戒されてしまうかもしれない。

そうなっては…相手の心を開こうにも開けないような状態が続いてしまう。

あなた
なんか女の子とLINEしても上手く続かないんだよなー

…というあなたは、多分その恋愛ガツガツ度が女性から見ても明らかなのだろう。

ガツガツしすぎているとどうにも引いてしまうのが女心ってやつである。

平常心を装うことが気になる女性を振り向かせるうえで大事!

結局、ガツガツ行き過ぎると女性は引いてしまう。少しお近づきになりたいという時は平常心を装うのが良いだろう。

例えば、女性だからと言って浮足立つような返信はご法度だ。

あなた
そういえばさー、駅前に○○っていうカフェができたらしいんだけど、2人で今度行ってみよう!

という返信はダメ。もっと軽い感じで誘うのが鉄板だ。

あなた
今度遊びに行こうよー!

という感じで返信するのがベストだ。

細かいデートプランまでも提示してしまうと、女性は「この人ガチじゃん」と引いてしまうから要注意。

スポンサードサーチ

恋愛LINEテクニックその2:疑問形にし、相手に返信をさせる

普通の会話でもなんでも、相手に、

あなた
このマンガ面白いんだけど読んだことある?

といったように、疑問形で返すとその後の展開がやりやすく、またLINEも長続きしやすい傾向にある。

しかし、ただ疑問形で返すだけでは芸も何も無い。面白くない男認定されて結局既読無視で終わる。

女性は「この人とのLINE退屈だな」と思ってしまうのだ。

女性からの返信が欲しいのならば、もっと頭をひねった返信をしてみるのが良い。

相手を退屈にさせない疑問形返信のやり方!

ではどうするのが良いのか。

それはずばり、「相手の情報を聞く」ということに尽きる。

あなた
何が好きなの?
あなた
どんなアニメ好き?
あなた
漫画は?ゲームは?

その女性が持つ、その女性の情報というのは大量にあるはずだ。

つまり、話題というのはほぼ無限に繋げることができる。

さらに言えば、自分のことを知りたがってくれている人に対し(もちろん面識があるうえで)、嫌悪感を示す人はあまりいない。人と言うのは興味を持たれて悪い気は起こさないものだ。

どんどん女性の情報を聞いてみよう。その情報は、誕生日にあげる物品選びにも使用できる。日頃のちょっとした差し入れにも使える。

とにかく、疑問形でLINEを続けてみよう。

恋愛心理学的にも、自分の情報を聞いてくれる人に親近感が湧いたり、好感度がアップすると言われている。

恋愛LINEテクニックその3:返信する間隔調整!

さて、次は「返信する間隔を調整する」である。

これはかなり重要だ。特に恋愛駆け引き的な側面で言えば最重要事項だと言っても過言ではない。

例えば、あなたにとある人からLINEが来たとしよう。

「とある人」は、恋愛関係には無い、特に何の感情も抱いていない人物からだとする。

あなたはそのLINE返信にレスポンスをした。

すると、10秒ほどで向こうからレスポンスが返ってきた。

_といった場合、あなたはこの人に対してどのような感情を抱くだろうか。

あなた
うわぁ…早いなぁ…
あなた
お!早いな!!

さて、前者の感覚だと早いことに対してネガティヴなイメージを持っている。

それに対し後者はポジティヴなイメージを持っている。

もちろん人によるが、基本的に好意を抱いていない人に対し、レスポンスが早いというのはネガティヴな要素を持っている。なぜなら返信がめんどくさいからだ。

これは恋愛初期段階の、まだお互いのことをそこまで知り合えていない状態でも同じことが言える。

女性からすれば、まだ知り合って間もない男性からLINEが頻繁にくると、どうしてもめんどくさくなってしまうのだ。

まだあなたのことをそんなに知らないし、どういう趣味嗜好なのかも知らない状態でガンガンLINEがくると嫌な気持ちになるだろう。

こんな時どうすればいいかというと、レスポンスする間隔を調整するのが吉。

「向こうから返信が来たら1時間後」とか、

「ちょっと3時間置いてみるか」とか。

レスポンスの感覚を調整することにより、すぐに返信するよりも相手の感情を揺さぶることができる。結果的に恋愛を良い方向へもっていくことが可能なのだ。

スポンサードサーチ

恋愛LINEテクニックその4:長すぎる返信はNG!

まだ付き合ってもいない段階で、とっても長いLINE返信を女性にしてしまう男性がたまにいる。それはやめた方が賢明だ。女性からすれば迷惑極まりない。

いくら返信が遅い女と言えど、もう返信するのも億劫になってしまうだろう。

長いLINE返信って、あなたからすれば自分の想いを伝える上でとっても重要なものかもしれない。

しかし、女性からすれば、

女性
正直めんどくさい…

というのが本心なのだ。

LINEの返信が来たら読まなければいけないし、その内容について文章を書かなければいけない。基本的に長文を書くのが好きな人間はいない。ことさらめんどくさがり屋な女性ともなれば尚更その傾向は強い。

そういうめんどくさいと感じてしまう事のオンパレードなのが長いLINE返信なのだ。

女は少しでもめんどくさいと感じれば既読無視や未読無視を決め込んでくる。

もちろん、既に両想いとか、付き合ってる段階で長いLINEを送りあうのは良いだろう。

しかし、まだ相手の想いも分からないうちから長文LINEはやめた方が良いかもしれない。

恋愛LINEテクニックその5:既読して放置!

返信が遅い女でも、既読無視する女でも返信させてしまうLINEテクニックとして、「既読して放置」というのがある。

既読して放置とは、まさにその名の通りである。

既読して放置するだけ

例えば、相手からのLINE返信が1時間前にあったとしよう。

あなたは、そのLINEの返信を1時間後に既読にする。

そして、女性からのLINEへの返信は、既読にした1時間後にする。

つまり女性への返信は返信があった3時間後にする…ということです。返信をする1時間前に既読にしてみる…ということ。

こうすることで、「返信が来ないなー」と思っている女性は、あなたとのLINEのトーク画面を見る。

そして、「あれ?既読になってる…」と思うのだ。

既読になってるのに返信が来ないという事は、なんか飽きられちゃったのかな…?と感じる。

この恋愛駆け引きが、女性の心をくすぐる。かなりおすすめな方法だ。

しかし注意がある。やりすぎると、

女性
この人は既読にして放置してから返信くれるタイプなんだ

と女性に悟られてしまう。やり過ぎは禁物である。

スポンサードサーチ

返事が遅い女性に返信させるテクニック/まとめ

今回紹介したことをざっと振り返ってみるとこんな感じだ。

  • 好きな女性とLINEすることに対し、浮足立つようなことは避ける!平常心で!
  • LINEの返信は疑問形にすることで、LINEのやり取り自体を長引かせることが可能!
  • LINEを返信する間隔調整をしよう!
  • 長文LINEはやめておけ!
  • LINEは、既読して放置!

LINEはメールよりも高速で意思疎通ができ、ほぼチャットのように返信ができる。その分、いかにうまく既読や未読と言ったLINEの特質を利用できるかが、恋愛を上手に進行していく上で重要になってくる。

しかし、「はじめに」でも書いたように結局は人によるところが大きく、「絶対に女から返信がくる」と言うものでもない。

上手に使えるかは個人のセンスに問われるのをお忘れなく。

では、良い恋愛を!